本文へ移動
≪生活サポート応援社は、地元九州を元気づける為に大分を中心にお困りごとの解決に全力で取り組んでおります≫

大分県大分市新栄町17-11
フリーコール.0120-53-4156
FAX.097-594-6111

 

大分県以外からのお問い合わせ

097-551-1880


<業務内容>

・産業廃棄物収集運搬
・遺品整理
・特定家庭用機器廃棄物収集運搬

 (リサイクル家電)
・ハウスクリーニング
・ビルクリーニング
・引っ越しのお手伝い(家具移動など)

・エアコンの取外し
・リフォーム
・家屋解体
・不動産処分のご相談・請け負い
・その他(家回りに関するご相談は何でも対応致します)
<対応地域>
大分県内全域

大分市/別府市/中津市/日田市/佐伯市/臼杵市/津久見市/竹田市/豊後高田/杵築市/宇佐市/豊後大野市/由布市/国東市/姫島村/日出町/九重町/玖珠町


<資格>

・一般廃棄物収集運搬
・産業廃棄物収集運搬
・特定家庭用機器廃棄物収集運搬
・古物商
第941010002238
・産業廃棄物収集運搬業許可No.141269
・遺品整理士
・遺品供養士
・事件現場特殊清掃士
・整理収納アドバイザー

引越しの不用品処分について

大分県内の引っ越し片付けなら生活サポート応援社
引っ越しは、これまでの暮らしでたまっていた荷物を一気に整理できる数少ないチャンスです。そこで引っ越し時の不用品の処分方法について、大分県の不用品回収業者の生活サポート応援社が解説します。
 
たまった不用品を正しく処分して、気持ちよく新生活をスタートしましょう!

引っ越しの際の不用品処分について

不用品の処分は時間もかかりますし、手間で面倒な作業です。「もしかしたらまだ使うかもしれない…」という考え方で、なかなか捨てられず、作業が進まないこともあるでしょう。
 
新生活を気持ちよく始めるには、思い切って「断捨離」をするのがおすすめです。断捨離をして片付けが終わった後のスッキリした部屋は、とても快適で気持ちがいいものですよ!

処分方法のメリット・デメリット

引っ越しで不用品を処分するには、「自分で分別する」、「他人に引き渡す」、「不用品回収業者に依頼する」の3つが考えられます。それぞれのメリットやデメリットを詳しく解説します。

自分で分別する

自分で分別する
自分で分別する最大のメリットは、もっともコストがかからない方法であることです。他人に譲る場合の手間や不用品回収業者の利用料はかからないため、処分費用を抑えて不用品の分別ができます。
自治体での処分はルールがある
自分で分別する際の注意点
不用品は自治体のルールを守って処分しなければなりません。有料収集に出す際は、指定された日に、指定された場所へ、指定された方法で出す必要があります。
 
不用品を自分で処分する場合、以下のようなお悩みを抱える方が多くいらっしゃいます。

ベッドなど家具の処分は解体や持ち運びが大変

ベッドの処分は大変
一人暮らしや高齢者の方にとって、ベッドやタンス、食器棚などの大型家具は解体や持ち運びが大変です。
自治体に粗大ごみとして出すにしても、数千円の処分費用が必要な場合があります。

リサイクル家電の処分は有料

リサイクル家電は有料
リサイクル家電4品目のテレビ、冷蔵庫、エアコン、洗濯機は必ずリサイクル料がかかるため、本来できないはずの無料回収を謳う業者には要注意です。
 
無許可営業や不法投棄に加担してしまうおそれがあります。

 

他人に引き渡す

他人に譲渡する
まだ使える家具や家電製品は、他人に引き渡して整理する方法もあります。現在ではインターネットを活用して、フリマアプリやオークションサイトなどで気軽に引き渡しができます。
 
ただし、インターネットのサービスを利用した引き渡しは、価格交渉や商品状態でトラブルが起きやすくなっています。また、配送の準備も面倒なので、時間効率が悪くなる可能性が高いです。
カーペットなど汚れているものは譲りにくい
そして、カーペットや布団など、処分したいけど他人に譲れない家具もあります。
この場合、処分の選択肢は自治体にゴミとして出すか、不用品回収業者を利用するかの2択です。

不用品回収業者に依頼する

業者への依頼は面倒な作業を丸投げできる
大分県を中心に不用品の回収を行っている私たち「生活サポート応援社」をはじめとして、不用品回収業者に処分を依頼すると、面倒な分別や手続きが不要になります。
 
引っ越しに伴う不用品処分であれば、お部屋の清掃やクリーニングも一括して依頼することが可能です。
悪質業者にご注意ください
不用品回収業者に依頼するデメリットとしては、悪質な業者が存在しているということです。回収費用が相場に比べて安すぎる、連絡先が携帯電話の番号しかないなど、不審な点がないか見極める必要があります。
 
悪質業者かどうかを見極める方法として、許可書をもらって事業を行っているのかどうかの確認も重要です。
 
生活サポート応援社では、「一般廃棄物収集運搬業」、「特定家庭用機器廃棄物(リサイクル家電)」、「産業廃棄物収集運搬業」の許可を大分市から頂いており、正規の廃棄処分を行っています。
 
上記のような許可をきちんと持っているかどうかの確認を行いましょう。
不用品回収業者に依頼した場合に、品目別にかかる回収費用の目安は次のとおりです。
※料金は不用品回収業者の料金相場です。

リサイクル家電

品目
回収費用
リサイクル料金
テレビ(ブラウン管)
3,000円~5,000円
(小)1,296円~3,094円
(大)2,376円~3,634円
液晶テレビ
3,000円~5,000円
(小)1,836円~3,148円
(大)2,916円~3,688円
冷蔵庫
5,000円~10,000円
(小)3,672円~5,092円
(大)4,644円~5,524円
洗濯機
3,000円~5,000円
2,484円~3,202円
エアコン
5,000円
972円~2,041円
(別途工事費)
PC液晶(一体型含む)
3,240円~
3,240円~
CRT・ブラウン管モニター
(一体型含む)
4,320円~
3,240円~
ノートパソコン
3,240円~
3,240円~

一般家電

品目(家庭用)
回収費用
電子レンジ
500円~
プリンター
500円~
掃除機
500円~
扇風機
500円~
ビデオデッキ
500円~
DVD・BDプレイヤー
500円~
炊飯器
500円~
空気清浄機
500円~
※業務用は別途料金

OA機器

品目
回収費用
PC周辺機器(マウス、キーボードなど)
500円~
ミニコンポ
500円~
オーディオデッキ
500円~
ギター・キーボード
500円~
ピアノ
1,000円~

家具

品目
回収費用
食卓用椅子
1,000円~
食卓用座椅子
500円~
食卓用ちゃぶ台
1,000円~5,000円
食卓用テーブル
2,000円~
こたつ
1,000円~
チェスト
2,500円~
ソファー(1~3人以上)
5,000円~
テレビ台
1,000円~
タンス
5,000円~8,000円
ベッド
5,000円~8,000円
本棚
3,000円~
布団
1,000円~

家庭用品

品目
回収費用
ガスコンロ
1,000円~
石油ストーブ
1,000円~
カーペット
2,000円~
自転車
1,000円~

その他生活用品

品目
回収費用
物干し竿
500円~
2,000円~
石・レンガ
200円/1kg
タイヤ
1,000円~
 
\最短即日!年間1000件対応で安心・格安/
大分県内のごみ処分は生活サポート応援社におまかせください!
大分県内年間1000件以上
お見積り無料
安心保証
女性スタッフも在籍
大分県内で引っ越しに伴う不用品処分にお困りなら、生活サポート応援社にご依頼ください!
当社にお任せいただければ、お客様に代わって家具の解体・搬出も行うので引っ越し作業が楽になります。

テレビや冷蔵庫など処分が面倒な品目もOK!

リサイクル家電など面倒な作業が多い品目も回収いたします。1点からでも対応可能です!

最短即日!収納アドバイザーによるスムーズな回収

見積もりは無料、最短即日の回収作業が可能ですので、急なお引っ越しでも安心です。また、当社の収納アドバイザーによる、引っ越しの片づけサポートやアドバイスもご提案できます。

お問い合わせはこちら

大分県内の不用品回収は生活サポート応援社
引っ越しに伴う家具・家電や生活用品の整理は、大分県の不用品回収業者「生活サポート応援社」に依頼して、スムーズに、楽に済ませてしまいませんか?
 
見積もり訪問は無料で承りますので、ぜひお気軽にお問い合わせください!
TOPへ戻る